レビュー(評価)未分類社労士試験

働き方改革は余暇改革につながるか?!【社労士試験勉強を終えて今後をどうするか】

スポンサーリンク

こんにちは。

 

最近は「働き方改革」の一環で、私が所属している会社においても、早く帰るような雰囲気づくりをしています。ということで、私もなるべく早く帰るようにしています。

最近始業終業時間以外にもチャイムが鳴る【働き方改革の一環として】

 

一方で、10月10日の日経新聞夕刊では、働き方改革に悩む(上)定時退社どうすれば・・・という記事がありました。

働き方改革で早く退社できるようになったものの、何をしていいか分からない――。

記事では、会社が無料講座を提供したり、ゴルフレッスンに行ったり、ウォーキングしたり・・・。

全ての内容。すご~くわかりますね。

 

ここ最近における私の過ごし方

最近の過ごし方といえば・・・

  • 日経新聞夕刊を読む
  • ビジネス雑誌(日経ビジネスや週刊ダイヤモンド)を読む
  • いろいろな本を読む
  • ブログを入力する(これは毎日の日課。2017年5月上旬からずっと続いています)
  • SNSを見る
  • 皿を洗う(たま~に)

・・・ですかね。

ちなみに、以前も述べましたとおり、人生にはいろんな役割を担っています。

母の日を機に考える、人生における【3つ】の役割

ということで、改めて、ブログに入力した文字を見つめると、父親だったり、夫だったりの役割がほとんどなされていません・・・。

いけませんね。

前年までは、社労士試験勉強に4年間で2,000時間以上勉強していましたので、それについても迷惑をかけてしまいました。

で、さらに、今もこのありさま。。。

なんとかしなくては!!

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です