日馬富士の暴行報道を受けて、自身のことを振り返る

日馬富士の暴行報道を受けて、自身のことを振り返る

スポンサーリンク

こんにちは。

 

日馬富士の暴行報道がテレビを騒がしていますね。

ビール瓶で殴ったとか、そうでないとか。提出された診断書が違うとか・・・。

とにかく、お酒の席でのトラブルということで、リスクが高いですね。

 

自身も暴行?!された嫌な思い出がある

かなり前のお話です。ということで、私もかなり若かったです。

職場のみんなと泊まりに行った時のこと。

部屋で食事をしながら、わいわいと愉しんでいました。もちろん、ビールや日本酒などなどじゃんじゃん飲んでいました。

 

そんな中、事件が起こりました。

当事者は、私と数歳上の先輩。

私も記憶があまりない中で、何らかの理由で、その先輩と口げんかになってしまいました。

で・・・なんと、私がその先輩に殴られてしまいました。つまり暴行!!

私としても、殴られたその瞬間だけは記憶があったのですが、その前後の記憶がなくて・・・。

もちろん、その場は、悪い雰囲気になったそうです。

 

翌朝、いろいろと周りの人の話を聞いても、特に明確な原因があったわけではなく、そんな雰囲気になって、結果としてそうなってしまったようです。

 

当事者である先輩とも、話をしましたが、お互いがあまり覚えていない感じでした。(ちなみに、今でもその先輩とは仲が良いです)

 

ということで、今だと、パワハラとかセクハラにつながるようなことですので、お酒は正しく、楽しく飲みましょう!!

スポンサーリンク

 

以上、「日馬富士の暴行報道を受けて、自身のことを振り返る」でした。

 

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。