未分類

10月1日~7日は平成 29 年度全国労働衛生週間です。【厚生労働省 報道発表資料】

スポンサーリンク

こんにちは。

先日、厚生労働省より、10月1日(日)から7日(土)まで、平成29年度全国労働衛生週間を実施する旨の報道発表がなされました。

今年のスローガンは・・・

「働き方改革で見直そう みんなが輝く 健康職場」

・・・です。

 

昨今の政府の方針の中でも出てくる「働き方改革」がスローガンにもしっかり入っており、職場における健康管理や職場環境の見直しを通して、誰でも活躍できる職場環境を確保するというメッセージになっていますね。

 

各事業場で実施する事柄(一部抜粋)

実施要項によりますと、各事業場では、次の内容について実施内容が記されています。

私が所属する会社では、すでに、夏季休暇の予定について調整済みであり、ある程度の休みが取得できる予定です。ホントとてもありがたいです。

また、個別では、以前、メンタルヘルス推進スタッフだったこともあり、職場内での聴き役として、振舞おうと思っています。

(1)全国労働衛生週間中に実施する事項
ア 事業者又は総括安全衛生管理者による職場巡視
イ 労働衛生旗の掲揚及びスローガン等の掲示
ウ 労働衛生に関する優良職場、功績者等の表彰
エ 有害物の漏えい事故、酸素欠乏症等による事故等緊急時の災害を想定し
た実地訓練等の実施
オ 労働衛生に関する講習会・見学会等の開催、作文・写真・標語等の掲示、その他労働衛生の意識高揚のための行事等の実施

 

また、9月1日~9月30日までの準備期間中に実施することが記されています。

(2)準備期間中に実施する事項

下記の事項について、日常の労働衛生活動の総点検を行う。

① 重点事項
ア 治療と仕事の両立支援対策の推進に関する事項
イ 化学物質による健康障害防止対策に関する事項
ウ 労働者の心の健康の保持増進のための指針等に基づくメンタルヘルス
対策の推進
エ 過重労働による健康障害防止のための総合対策の推進
オ その他の重点事項

② 労働衛生3管理の推進等
ア 労働衛生管理体制の確立とリスクアセスメントを含む労働安全衛生マ
ネジメントシステムの確立をはじめとした労働衛生管理活動の活性化
イ 作業環境管理の推進
ウ 作業管理の推進
エ 健康管理の推進
オ 労働衛生教育の推進
カ 心とからだの健康づくりの継続的かつ計画的な実施
キ 快適職場指針に基づく快適な職場環境の形成の推進
ク 職場における感染症(ウイルス性肝炎、HIV、風しん等)に関する理解
と取組の促進

③ 作業の特性に応じた事項
ア 粉じん障害防止対策の徹底
イ 電離放射線障害防止対策の徹底
ウ 騒音障害防止のためのガイドラインに基づく騒音障害防止対策の徹底
エ 振動障害総合対策要綱に基づく振動障害防止対策の徹底
オ VDT作業における労働衛生管理のためのガイドラインによるVDT
作業における労働衛生管理対策の推進
カ 石綿障害予防対策の徹底
キ 酸素欠乏症等の防止対策の推進

④東日本大震災に関連する労働衛生対策の推進
ア 建築物等の解体作業やがれき処理作業における石綿ばく露防止対策、粉
じんばく露防止対策、破傷風等感染防止対策等の徹底
イ 東電福島第一原発における作業や除染作業等に従事する労働者の放射
線障害防止対策の徹底
ウ 「原子力施設における放射線業務及び緊急作業に係る安全衛生管理対策
の強化について(平成 24 年8月 10 日付け基発 0810 第1号)」に基づく
東電福島第一原発における事故の教訓を踏まえた対応の徹底

⑤平成 28 年熊本地震に関連する労働衛生対策の推進
建築物等の解体作業やがれき処理作業における石綿ばく露防止対策、粉じ
んばく露防止対策、破傷風等感染防止対策等の徹底

 

以上、「10月1日~7日は平成 29 年度全国労働衛生週間です。【厚生労働省 報道発表資料】」でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です