レビュー(評価)社労士試験

社労士試験受験票は、まさにやる気のターボチャージャー‼︎

こんにちは。

 

8月に入り、社労士試験を受験される方には、社労士試験受験票が届き始めました。

届いた社労士試験受験票を見ながら、どんな気持ちになりますか?

 

初めて受験される方は、初見だと思いますので、こういうものか・・・と思われるでしょう。

 

また、複数年受験の方は・・・

  • 前回との会場の違いを確認したり
  • 「あれからもうすぐ1年か・・・」と感慨深くなったり

・・・するのではないでしょうか。

 

過去の試験日の帰りはまさにドリフト状態。だから、社労士試験受験票を睨みつけながら、今年こそは!!と強く誓う

私は2016年合格年を含めて4回受験しました。

よって、社労士試験受験票を受け取った時は、過去3回の失敗してしまった試験当日のことがよみがえってきました。

1回はA大学、2回3回はB大学。

そして、合格年である4回目も因縁のB大学・・・。

 

ちなみに、B大学って、実は試験会場の校舎から校門までが長い下り坂なんです。

スポンサーリンク

なので、特に合格年の前年にあたる3回目の試験が終わった後は、完全に放心状態で受験者の波にのまれ、まさにドリフトしながら駅まで流されてている感じです・・・。ホント辛かったなあ~。

そういうこともあって、机の正面に掲げた4回目の社労士試験受験票を睨みつけながら

「絶対に、今年こそは!!」

と思って、前にも述べました通り、すご~く頑張りました。

まさに、軽自動車に大型ターボチャージャーが搭載された感じです。そもそも軽?

受験生の皆さんにとりましては、試験日当日に達成感を味わいながら帰宅できるよう、残り3週間弱を全力で頑張っていただきたいと思います!!

 

以上、「社労士試験受験票は、まさにやる気のターボチャージャー‼︎」でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です