未分類

西野ジャパン、勝ち切りましたね

こんにちは。

 

先日行われた日本VSポーランド。

当該試合の特に最終。いろいろな見方/思いがありましたが、あくまで【勝ち切る】ためにどうするかを最大限考えた結果としての戦術でしたね。

それにしても、こういう状況/それに対する戦術展開になることを西野監督は想定していたのでしょうか??(私はサッカーのことはほぼ素人なので、得失点差くらいまでしか思いつかなかったです。)

まあ、野球でも、失点されないように、強打者相手にフォアボール敬遠なんていうのもあります。それも立派な戦術ですから、あらゆる手段を使って【勝ち切る】ようにしたのでしょう。

スポンサーリンク

いずれにしても、次はベルギー戦。寝不足ぎみは続きますが、でも、未来に対する期待感はハンパないです。

がんばれ、ニッポン!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です