社労士試験本番で「天は自ら助くる者を助く」を感じた

社労士試験本番で「天は自ら助くる者を助く」を感じた

こんにちは。

 

天気がホント不安定ですね。

さあ、2018年社労士試験まであと少し・・・。

先日の記事の通り、最後の追い込みとして、今までの試験勉強であぶりだした項目を”しとめている”ところだと思います。

私も、合格年における最後の最後の週まで気を抜くことなくやり切りました。

その結果、偶然にも、最後の最後に勉強した箇所がドンピシャに出題されました!!

当たり前の目的条文でしたが、選択肢が同じような内容でしたので迷う方も多かったようですが、私はなんとかクリアできました。

「天は自ら助くる者を助く」

不合格の3年間はそんなことはなかったのですが、自分を信じてやってきてよかったと思いました。

皆さんも自分を信じて最後の最後までやり切ってください!!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

bright

40代 サラリーマン男子 現場から本社へ異動。 今までの視野を広げるため また、残りのサラリーマン人生を より輝かせるためブログを開始。 日本の人口としてボリュームゾーンである 第二次ベビーブーム世代の 思いや悩みに少しでも役立てられるような サイトを目指します。

コメントを残す

メニューを閉じる
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。