レビュー(評価)社労士試験

社労士試験労一対策に使える?!「敬老の日」にちなんで統計が発表されましたね

こんにちは。

 

先日、「統計からみた我が国の高齢者-「敬老の日」にちなんで-」が発表されましたね。

まさに”ちなんでシリーズ”ですね。

 

以前もお話しした通り、労一対策の一環ですね。

社労士試験における労一対策は毎日情報収取し続けることにつきる

 

それにしても、高齢者人口の割合が28.1%(35,570千人)と過去最高だそうです。

次の国のイメージがわかないのですが、イタリアの23.3%(13,820千人)だそうです。

5%近く日本が多く、その絶対数も多いことに改めて驚きます。

続くポルトガルも21.9%ということで、20%台後半は日本だけ。

これは課題先進国として、解決し甲斐?!がある・・・。

スポンサーリンク

 

また、働く高齢者の人も多いですね。”過去最高”という表現が続いています。

 

それから、試験に出題されやすい?!内容としては、

非正規の職員・従業員についた主な理由は?との問いに

「自分の都合の良い時間に働きたいから」が最多だそうです。

 

また、びっくりするのが、貯蓄高!!

中央値が15,600千円!!平均で23,860千円!!

「そんなにあるの!!」というのが私の正直な気持ち。

私も今から貯めていかなくては・・・。

 

いずれにしても、統計数字も大切ですが、敬老の日ということで

”ジジババ”に感謝する日であることを忘れてはいけませんね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です