室内で社労士試験勉強していても〇〇〇には要注意

室内で社労士試験勉強していても〇〇〇には要注意

こんにちは。

それにしても暑いですね。

7月下旬から急に暑くなってきて、まだまだ身体が慣れていない?のかもしれません。

そういえば、先日、総務省消防庁から「熱中症情報」にて救急搬送状況が発表されていましたね。

2019年7月29日~8月4日までの救急搬送人員は18,347人ということでした。

スポンサーリンク

ちなみに、前年同時期では12,477人だったようです。

え~っ!前年同時期に比べて、+47%!!

すごい伸びですね。(良くないことですが)

こまめな水分補給は必須ですし、エアコンもしっかりと活用する必要があります。

環境省のホームページに興味深いページがありました。

熱中症 思い当たることはありませんか

室内での熱中症発生が結構な割合で多いことを!その数 実に4割!!

大変多いですね。

今現在、2週間後の社労士試験受験に向けて一生懸命勉強をされている状況だと思います。

私も、受験生時代は自宅で勉強をしていました。(図書館やカフェって、人がいると集中できないんですよね。よって、できるだけ家で勉強していました)

そんな中、体調がすぐれない期間がありました。なんだか熱っぽく、そして、気持ちが悪く、お腹がいつもくだっていました。

結局、いろいろなサイトを見た結果、熱中症の症状であることがわかりました。

振返ってみると、水分はよく摂っていたのですが、エアコンはかけていなかったですね・・・。

何とか復活しましたが、その間、勉強は思うようにできませんでした。

ということで、受験生の皆さん、体調管理には本当にお気をつけくださいね。

スポンサーリンク

bright

40代 サラリーマン男子 現場から本社へ異動。 今までの視野を広げるため また、残りのサラリーマン人生を より輝かせるためブログを開始。 日本の人口としてボリュームゾーンである 第二次ベビーブーム世代の 思いや悩みに少しでも役立てられるような サイトを目指します。

コメントを残す