レビュー(評価)未分類社労士試験

毎日コツコツと行うことが大切であることに気づく

こんにちは。

昨日、8月11日の放送されたフジテレビ系列のMr.サンデーで渋野日向子選手の神業パットを生み出した練習法を見ました。

私もたまにゴルフをやりますが、まあ、パターは苦手中の苦手で1オン3パットなんていうのもざらにあり、そのたびに、パター練習しなくちゃという気持ちになるのですが、やらずじまいに終わっています。

少し話はそれてしまいました。

渋野選手の練習法は、苦手としていたパターを克服するべく、毎日、9つの距離からパットする。距離は、1mから5mまでで順に長くなっていき、1mからスタートするというもの。そして、3回外すと最初から(1mから)やり直しするそうです。

プロだからこそ、毎日、地道なルーティンを大切にするんだなあと改めて感じました。

そもそも私にとってのルーティン・・・改めて見つめなおすところからのスタートですね(反省)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です