こどもの数が減っている~ちなんでシリーズより~

こんにちは。

今日はこどもの日。

とはいっても、五月人形は出さずじまいでした・・・。

数年前までは出していたのですが・・・。

五月人形を出して喜んでいた子供たちも、すっかり大きくなってしまい、全く興味がない様子。押し入れに入ったままの人形に申し訳ないです・・・。

そういえば、総務省より「ちなんでシリーズ」としてのこどもの数が発表されましたね。


1982年から38年連続でこどもの数が減少。

スポンサーリンク

全人口の12.1%がこどもの割合で、65歳以上は28.3%とダブルスコア以上。

なんだかしびれる数字ですね。

でも、この数字は、かなり前から予測できていたこととよく聞きます。

今後、この数字はどうなるのか・・・。その中で、自身は何ができるのか・・・。

人生の折り返しを迎えた一人の大人としては、こどもにかかわることがOFF時間でできればと思いました。

スポンサーリンク